top of page



 
あらすじ

【に】とり
20xx年、首都圏の某所。街の一角にある比較的新しい住宅街に、一見普通の青い家が建っていた。水の河童、河城にとりが数日前に星熊不動産にお願いした特注ハウスで、見た目とは裏腹に2階のみならず地下にも1、2階を有し、更には独特なモノが備わっている、まさに"にとり専用"の家であった。しかし、総額¥1,250,000,000、月に¥125,000のローンが待っており、生活に支障をきたすことなく支払うことができるかを考えなければならない。

【な】とり
なにか楽にローンを支払う方法はあるのか。にとりちゃんといえど到底1人で払え切れる額ではない。このままでは破産してしまうのでは…。そこでにとりはあることを考えた。他の河童達を上に招き一緒に住んでもらえば、金稼ぎも楽になり難なくローンを払い切れるのではと…。

【み】とり
水を操る程度の能力、あらゆるものを禁止する程度の能力、森の木を操る程度の能力、そして、幽霊を手玉に取る程度の能力…。同じ河童でも能力が異なる4人のはちゃめちゃな生活がスタートしようとしていた…。

【た】かね
他都市と比べて異常などにあらゆる税を徴収する都市、兼取しを舞台に、河童達が目的や手段のためにDIYしたり、騒いだり、暴走したり、街を荒らしたり、さらには高層ビルを倒壊させたり…

そんなカオスな物語です。

 

ゴムをある程度ひっぱる
かっぱるてっと 掲載用3
例1
例3
例2
とでも言うと思ったか!
例4
かっぱるてっと 掲載用2
こっちにぶん投げんな
かっぱるてっと 掲載用
例5
例6



 
かっぱるてっととは?

基本1話完結、河童4人組(通称、かっぱるてっと)が、直面する様々なピンチや困難をDIYで作った"特殊なモノ"で解決していく物語です。
にとりが星熊不動産に特注でお願いし建ててもらった総額12億5千万円の家を自慢しようと他の河童を呼び寄せた結果、遅れてきた山城たかねを乗せていたタクシーが家に突っ込み大爆発。何しても死なない世界観なため幸い全員無傷で済んだものの、家は瓦礫の山となりにとりは大パニックに。
あと30分後に訪問してくる星熊勇儀が天候を変えるほど鬼の形相と化してしまうのを恐れたにとりは、みとり、なとり、たかねの4人で結成し、「かっぱるてっと」として早急に家を建て直すべく材料を集めようとするのでした…。
そして同時に、にとりだけが住むはずの家に4人で暮らす生活のはじまりはじまり~。


河童はエンジニアでモノを作るのが大得意! 実質専門的役割を果たすにとりが作るDIYはユニークかつ高性能である故ピンチや困難を難なく解決!
…のはずが逆効果だったり想定外の珍事が起きたり、はたまた高層ビルを倒壊させてしまうことも…。


 
キャラ紹介

 



 投稿動画一覧
 

かっぱるてっと1 .png

#1【家を建て直せ】

YouTube版
ニコニコ動画


特注で新築を購入したにとり。しかし、遅れてやってきたたかねが乗るタクシーが猛スピードで新築に突っ込み、爆発により瓦礫の山になってしまった。
30分後に訪れる不動産屋の勇儀さんに変わり果てた新築を見せたら天気が急変するほど激怒すると危惧したにとりは、DIYで早急に家を建て直すのだった…。

かっぱるてっと2 .png

#2【役場をたずねて三千里】

YouTube版
ニコニコ動画


特撮番組を観ていたにとり達だが、引っ越しの際に異動させなければならない住民票の申請を忘れてしまったため、急遽4人で役場へ行くことにした。しかし、徒歩で向かおうとしたにとりが、女苑市長の乗る車にはね飛ばされてしまった。
困惑してしまった3人だが、直ぐ様にとりがタクシーを拾ってきたため、今度こそはと役場へと向かうのであったが…。

かっぱるてっと3 .png

#3【金庫盗難事件】

YouTube版
ニコニコ動画


深夜未明に女苑タワーで発生した金庫窃盗事件。そのニュースを観たにとりは憤りを感じるも、同時に金庫の中に大量の現金が入っているのではとある事を計画し始める。
一方のたかねも、金庫の中の現金を自分のものにすれば億万長者になれるのではと、ある事を思い付く。
両者は独自に行動を開始し、家を飛び出した…。

DIY図鑑.png

自宅

DIY1 自宅.png

にとりが最初に作った記念すべき1作。

建ててもらったばかりの自宅が全壊してしまったため、かっぱるてっとを結成してみんなで素材集め…ではなくネットショッピングで注文した素材を使い、外装だけでもと自らの手で作った(建てた)。

​その後揺れによってすぐ全壊してしまった挙句に勇儀が訪問に来てしまったため、ペーパークラフトとして作り直し、応急処置をとることにしたのだが…。

​登場話:#1 家を建て直せ

​人間パチンコ

DIY2 人間パチンコ.png

​住民票の発行のために役場へ向かうも中々たどり着けないため、にとりが作った巨大パチンコ。巨大な玉は人が乗ることができ、好きなところへ飛ばすことが可能。

確実に目的地へたどり着くことができるものの本体がパチンコである故、他人にゴムを必要以上の距離まで引っ張ってもらう必要がある。

​登場話:#2​ 役場をたずねて三千里

​河童製   のびーるハンド

DIY3 河童製 のびーるハンド.png

怪しげな行動をするたかねを追いかけるべくにとりが作った高性能マジックハンド。

コンパクトな作りで半径1km以内であれば掴みたいものを素早く掴むことができるが、車や恐竜などといった自分より重さやスピードのあるものを掴むと自分が引っ張られてしまう。

​登場話:#3​ 金庫盗難事件

​Colonel Glasses

DIY4 Colonel Glasses.png

某作品の大佐が着用している眼鏡を基ににとりとたかねが共同で作ったサングラス。日本語名は「大佐めがね モデルnc134720」。

着用した人は自らの権力が大幅に上がり、命令を言えば相手を強制的に従わせることができる。

このほか、秘密のコマンドを備えており、いくつかのコマンドが存在している。

ちなみに、nc134720という名称はこちらのサイトにある素材のことで、誰でも大佐になりきること(ダウンロード)が可能だ。

​登場話:#3​ 金庫盗難事件



 
用語集

【兼取市】
​今作の舞台で、作中でにとり達が住むセレブシティ。市長は依神女苑。

元々は普通の街だったが、彼女が市長として就任してからは街を丸ごと改造するかのように一変させ、街の中心部に自らの金で女苑タワーを建設し、元々田畑だった場所に高級住宅街を形成した。
さらに税金を異常なほど大幅に増税し、市民から40%以上の税金を市民から徴収している。
「兼取」の地名の由来は
千葉県千葉市緑区鎌取町で、鎌取から"金を取る"と兼取になることから。
もしかすると実際に女苑が街を支配するために本当に「金」を奪い取ったのかもしれない。

【かっぱるてっと】

にこにこシリーズの正式タイトルで、作中における河童4人組(にとり,みとり,なとり,たかね)のグループ名。由来は河童+かるてっと。
新築にも関わらず一瞬で瓦礫の山と化した家を見た勇儀が鬼の形相で怒鳴りつけてくるのではとにとりが危惧したため、その家をほぼ元通りに建て直すべく「かっぱるてっと」を結成した(ただし結成直後は実質にとりだけで建て直した)。
リーダーは特に決まっていないが、上述の結成後ににとりが他人に頼らず自ら1人で家を建て直す、それ以外においてもなにか事が起きると積極的に行動をすることから彼女が実質的リーダーと思われる。
メンバーの中に人間嫌い、双方ライバル関係、まともな思考が1人だけといった不安定要素が揃っているため全体的な仲は良くなく、家にいること以外は単独で行動することもある。

【DIY】

一般の人が自ら物を作ったり加工したりすること。「Do    it  Yourself」(やってみよう)の略。
作中では主ににとりがピンチになったり自ら有利になるためにDIYすることが多いがマニアックorスケールのでかいものが占める。

【星熊不動産】

星熊勇儀が経営している不動産屋。文字通り不動産ではあるが夜間は酒屋を営む。
にとりが住んでいる家は星熊不動産から購入したものだが、特注かつ兼取市特有の超高額税金が上乗せされ、12億5千万円という超絶高額ローンを支払う羽目になってしまった。

【運転手さん】

タクシードライバー。本名は不明だがにとり達からは"運転手さん"と呼ばれている。
他人の家にタクシーごと突っ込み爆発させる、丸一日経っても目的地に着かないことに違和感を一切感じないおバカキャラなため、その度ににとり達は嫌悪感を抱き呼び捨てする。

【女苑タワー】

女苑が市長就任時に建てた高層タワー。下層部は市役所、中層部は商業施設、そして最上部は女苑の自宅という構造となっており、また最上部と中層部の中間には金庫室がある。
兼取市のシンボル的存在であるが、毎回にとり達によって崩壊させられてしまう。

【ダサ家】

にとりが星熊不動産に特注で建ててもらった家に対してたかねが酷評した辛辣的な呼び名。由来はダサい+家。

【東深見高校】

女苑タワーの金庫室に保管されていた大型の金庫を盗んだ、宇佐見菫子が通う高校。所在地は不明。


 
チャンネルリンク

 

qm4Mo1AG.jpg
桜餅にとりアイコン.png


※ニコニコ版はきょうと「蓮子とメリーのホラゲー実況(仮称)」シリーズとの共用です。
 

bottom of page